ご提供中メニュー

 

 【ベーシック講座 全2回】<現在モニター募集中>←こちらをクリック!

 

この講座では、このワークの成り立ち、背景を理解した上で、次の2つのことが、自分でもできるようになるように、実践を行います。

 

①外に向きがちな注意力を、自分の方へと向ける方法

 

②D.O.E.Sに象徴される、HSP独特の反応が始まる「前に」止まる方法

 

 

【講座内容詳細】

 

1回目(所要時間:2~2.5時間 人数によります)

🔸伊達晶の自己紹介、このワークを通しての体験のお話

🔸このワークの成り立ちや背景の説明

🔸ワーク実践

 ✔︎自分への注意の向け方を習得するエチュード

 ✔︎「刺激に反応する前に止まる方法」を習得するエチュード

🔸次回までのセルフワークの説明

 

2回目(所要時間:1~1.5時間 人数によります

🔸この間の変化についてのシェアタイム

🔸エチュードの振り返り

🔸エチュード2種類のアップデート

 (このアップデートをもって、エチュードが完成します)

 

料金:モニターレッスン募集中につき未定

 

【アドバンスト講座 全4回】

 

🔸第1回目:「聴く」回

「聴く」という行為と「自分の中の楽さを意識し続ける」行為を、同時に行う練習をします。

 ☑️一方的に聞こえてくる情報を聞き取る

 ☑️実際に他人と会話する

 などの実践をし、これまでとは異なる「聴き方」を体験。ラジオ、テレビ、動画などを使った自習法も紹介します。

  

🔸第2回目:「話す」回

  「話す」という行為と、「行為を続けながらも、自分に注意を向け続ける」ことを、同時に行う練習をします。

      ☑️ 短い一言を、自分に気付きながら言う

      ☑️複数文の自己紹介を、自分に気付きながら言う

   などの実践をし、これまでとは異なる「話し方」を体験。「話す」「声を出す」の新しい方法を体に体験させていきます。

 

🔸第3回目:「触れる」回

  「触れる」という行為と、「行為を続けながらも、自分に注意を向け続ける」ことを、同時に行う練習をします。

 ☑️ さまざまな手触り、素材の物に触りながらも自分の状態に気付く練習

      ☑️何かと緊張しやすい肩、腕、指の無駄な力の抜き方を練習するための

   新しいエチュードの紹介

       ☑️無駄な力が入っていない自由な腕や手で「拍手」の練習

        ☑️家で練習するための新しいエチュード紹介

 

🔸第4回目:「見る」回

  「見る」という行為と、「行為を続けながらも、自分に注意を向け続ける」ことを同時に行う練習をします。

    ☑️ 習慣的な「見方」と、「見に行かない見方」を体験

         ☑️ 色々な用途に使える新エチュード「17 steps」の導入