!!New!!【10回連続レッスンを受けてくださった方の感想です。】

 

<20代女性/教育関係者>

 

〇どのようなきっかけでアレクサンダーテクニークのレッスンを受けましたか?

音楽教育を専攻しており、演奏するときの体の使い方を変えたいと思ったことがきっかけです。アレクサンダーテクニークの本を読んだり実際に取り組んでいる知り合いに話を聞いたりしましたが、独学では難しかったため、レッスンを受けてみることにしました。

 

〇レッスンを受けてみて、どのような変化を体験しましたか?

初回のレッスンで、エチュード(と呼ばれるエクササイズなようなもの)の実践を通じて気持ちが落ち着いたことに驚きました。自分の体のことなのに自分で気付いていないことがたくさんあり、まるで今まで存在を知らなかった新しい体の部位を見つけたような感覚でした。

 

〇レッスンを受ける前と後では、自分の生活、人生がどのように変わったかを教えて下さい。

自覚している一番大きな変化は「あ、いま私は慌てているな」と自分の状態を把握できるようになってきたことです。

演奏面では、自覚はあまりないのですが、のびやかになってきたと人から言われました。

 

〇講師の教え方、レッスンの内容などで印象に残っている点があれば教えて下さい。

とてもお話がしやすい先生です。なので、普段から「できない」「わからない」ということに対して強く抵抗を覚える私も、レッスンでは自分に対しても先生に対してもわりと素直でいられていると思います。

 

〇レッスンを受けようか迷っている方へのアドバイスがあれば、お願いします。

私は、「○○筋を使って…」「息を吸うときはこっちの方向に力を流して…」というような内容を期待して初回レッスンに向かいました。(HPの説明も生わかり状態でした。)ところが想像とは異なりまるで心理療法の一種のようにも(そのときは)思える内容でした。少し戸惑いましたが、レッスンのなかで先生がエチュードの目的や長期的な見通しを説明してくださり、まだよくわからないけれども試しに続けてみようという気持ちになり、今に至ります。レッスンを通じて、様々な発見が得られると思います。